#302 伊勢原射撃場に関するネーミングライツパートナー契約

THE SHOOTERS No.302 / 2020年8月31日発行 より抜粋

“愛称”『日本クレー射撃協会 神奈川県立伊勢原射撃場』

神奈川県(知事:黒岩祐治氏)と一般社団法人日本クレー射撃協会(会長:高橋義博氏)は、神奈川県立伊勢原射撃場に関するネーミングライツパートナー契約を締結し、愛称を「日本クレー射撃協会 神奈川県立伊勢原射撃場」とすることに合意しました。契約期間は2020年4月1日から2025年3月31日まで。

クレー射撃場管理棟正面入り口

神奈川県立伊勢原射撃場は、日本オリンピック委員会(JOC)の競技別強化拠点ナショナルトレーニングセンター(NTC)となっており、今回愛称に「日本クレー射撃協会」と付けることにより、より一層会員の皆様に親しみを感じていただけることを目的としています。

※NTC競技別強化拠点とは

味の素ナショナルトレーニングセンターでは対応できない競技について、国は「ナショナルトレーニングセンター競技別強化拠点」を指定。味の素ナショナルトレーニングセンターとの連携により、我が国の国際競技力向上のためのトレーニング環境を整備している。

2020年3月7日(土)に伊勢原射撃場より車で3分程の所に伊勢原大山インターチェンジが開通し交通アクセスが格段に良くなりました。

(広報担当 坂本 強)

あわせてご覧ください